スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

著者:スポンサードリンク
  • カテゴリー:-
  • -
  • -
  • -
  • -

★ジェットストリーム★

こんばんわ!ZENです★






本日は、先週末の夜中に行われたゲストさんとの狩りの模様をお届けします。

日頃お世話になっているVERMEERさん、Aliceさんが遊びに来てくれました (*^▽^*)




その模様は、Aliceさんのブログである「今日も張り切って狩りまっしょい(*ノ▽ノ)」内の記事、

『【金曜夜〜土曜朝にかけてのKai狩りレポート】』でも詳細に紹介されています!

時間の流れに沿ってかなり忠実に記されていますので、是非ご覧ください★

私の記事は後追いなので、今回はちょっと楽させていただきますねw




なお、今回の記事はかなりSSが多目となっておりますw

めげずにご覧いただける方のみ、先へとお進みくださいwww

それでは早速、本日のお話を始めたいと思います!



【第1章】

この日、ZENはYORUAMEさんとkaiで狩りをするつもりでした。

しかし、いざkaiにつなげようとすると、どうもYORUAMEさんの通信状況が思わしくない。

どうやら、kai名物の「機嫌の悪さ」に巻き込まれてしまったようなんです (ノω・、)

そんな中、颯爽と現れたのがVERMEERさんでした★




YORUAMEさんは問題解決のタメに一事離脱。

ZENとVERMEERさんはしばらくの雑談の末、狩りをしながらYORUAMEさんを待つことに。

最初に選んだのが、凶悪クエストで名高い「爆炎の帝」でしたw








いざ出発してみると、さすがはジャンプテオ!

まずどこにいるのかが分からない!w

二人で汗だくになって探した末、見事VERMEERさんがテオを発見。

死闘が始まりました。






二人で同時に顔面攻撃を狙ったりと、いい感じにシンクロする私達。

しかし、序盤を過ぎた辺りからZENのボロが出始めます (=゚ω゚)

今までZENのピンチをさんざん救ってくれたVERMEERさんに対して、

ZENが粉塵を飲み損ねてしまうという大失態!(T△T)

私の負のツケを全てVERMEERさんに背負わせる結果になってしまいました (TヘTo)

ZENのバカッ!








そこにこれまた颯爽と現れたのがAliceさんでしたw

ここは一時退却して、3人で再挑戦することにwww

リタイアを申し出たZENに、温かく賛同してくださったVERMEERさんには頭が上がりませんw






クエストに到着するやいなや、ZENが血迷い始めます。

お二人がテオの襲来に向けて気を引き締めている間、あろうことか発掘にいそしむ有様・・・w

お二方、こんな問題児の私をどうぞ叱ってくださいッ!www






そしてテオ襲来。

ZENのせいで先が危ぶまれつつも、ココからが凄かった!

3人全員が大剣。

テオの顔面めがけて嵐のような連撃が始まります★

これぞまさにジェットストリームだッ!!((o(゚▽゚○)(○゚▽゚)o))






コレ、本当に興奮しましたw

粉塵爆破の隙を見ては、示し合わせたかのように大剣を構えだす3人。

3人でのシンクロ・・・コレはZENにとって初めての経験でした (o^∇^o)ノ






眠ったテオに、1! 2! 3! どーん!!

無事、討伐成功できました^^










【第2章】

ここから割とスピードアップしてお届けしますw

私達が次に向かったのがクシャルダオラ。

Aliceさんの「バン○リン事件」直後に行われたクエストですwww (/ω\*)






普段、剣士装備が多いVERMEERさんは、今回珍しくライトボウガン。

Aliceさんはいぶし銀の片手剣装備です。

お二人の麻痺、毒の状態異常が交互にクシャルダオラを襲います。




そして難なくクエスト成功。

目的達成の瞬間、Aliceさんの横顔がカッコよかったので思わずSSを撮影w

何気にキャラ名のアイコンと、リストの名前がぴったりと合ってるのが地味に凄いw






Aliceさん、やはりまだ肩が痛むのですね 。゜゜(´□`。)°゜。

・・・って、違うかw










そして、次はある意味ジャンプテオより鬼畜なクエストに出発。

龍属性に著しく弱いルーツ&バルカン装備で「異常震域」へと・・・w

どうしよう、嫌な予感しかしないんですが・・・www

ハイ、まさにその通りになりましたw






上のSSは、一頭目を討伐した瞬間の様子です。

ZENの体力ゲージに注目してください。

下のSSですぐに真相が分かるかと思いますw




そうです。

ZENが力尽きたんですよ・・・。

しかも2度も p(´⌒`。q)

このSSは、せっかくフィールドに戻ってきたZENが、

エリア移動するティガに置き去りにされている、切ない瞬間を切り取ったものですwww






おらぁぁぁぁぁぁッ!!

どうだ、ZENの力を思い知ったかティガめッ!!

フハハハハハハッ!!

ハッ・・・ハハッ・・・ハッ・・・。

コホン、お二方本当に申し訳ありませんでした (;゚∇゚)/










【第3章】

さて、ラストであるこの章。

主に色んなサルが相手ですw

VERMEERさん、Aliceさん、ZENの3人で、いつの日か片手剣で共演したいと夢見ていたZEN。

嬉しい事に、今回それが現実のものになりました★

我々の相手を務めることになった幸運なサルは、雪山のドドブランゴでしたw






ていうか、お二人が本当に凄い!

何と言いますか、単刀直入に言うと「慣れてる!」って感じ★

ZENは一つ一つ確認しながら動いてるって感じなんですが、

お二人にはソレが全くない。

頭で考えるより先に、体が動いてるって感じでしょうか?

そりゃぁ、すぐに討伐しちゃうワケですなw






それにしても、討伐の瞬間に尻もちついてる私って・・・ (^▽^;)

トホホw










さて、残すクエストはあと2つ。

次のクエストに向かう直前、私達はkaiでこんな会話で盛り上がってました★

あまりに面白かったので迷わずUP!www

(※お二方のkaiネームにはモザイクを施してあります)




★=キャラ名、◆=kaiネームを表します。

★ZEN = ◆ZENX

★VERMEERさん = ◆go

★Aliceさん = ◆xa




↓ 以下、会話文 ↓










何この放置プレイ!w ( ̄皿 ̄;;

お二方とのこうした会話が、本当に楽しかったのは言うまでもありませんw

「角を折ってやる!」ってコトで、行ってきましたよ!

最後の招待状にw




何を血迷ったのか、ZENは解毒笛でお二方を援護★

「ぴこーん ぴこーん」と感謝の合図をしてくれたVERMEERさん、Aliceさん。

ゴメンナサイ、特に効果の期待できる援護じゃなかったんです(爆)

言ったら怒られるかと思い、ZENは黙ってましたがね (ニヤリw)






さて、まさに「我が子を千尋の谷に突き落とす」獅子のような厳しいAliceさんと、

ZENを振るい立たせてくれる優しいVERMEERさんという「飴とムチ」の二段構えで

ラージャンの角折に挑戦したZEN。

積極的に角を狙っていきます。






VERMEERさんがラージャンを怯ませ、隙が生じたところに斬り込むAliceさん。

その姿をお手本にラージャンに飛び掛かるZEN。

ある意味、これも(片手剣での)ジェットストリームだったかもしれませんw






そして訪れた歓喜の瞬間 (´∀`)♪

頑張ったかいがありました★






撮るっきゃないよね!?

撮るっきゃないよね!?

・・・ってコトでびしっと記念撮影w

心なしか、ちょっとだけ片手剣が上手くなれたような気がしたZENでしたw










さて、いよいよ本日ラストのクエストです。

最後は「武神闘宴」で〆ることになりました。



調子に乗ったZENは、最後まで片手剣を貫き通すことに!




クエスト中のSS撮るの、完全に忘れてましたwww

もう、ZENは剣を振るのに一生懸命で、全く余裕がなかったので(汗)

VERMEERさんとAliceさんにがぶがぶ粉塵飲んでいただきました(爆)

コレはクエスト開始直後のSS。

解毒笛を吹いたZENとは違い、Aliceさんがきちんと皆の防御力を上げてくれましたw






そしてコレが本日の一押しのSS!

紅一点のAliceさんと、彼女に仕えるしもべが2名!www

一番最後に撮影したSSが一番カッコよく決まるとは・・・。

何てハッピーエンドw










さて、本日のレポートはココまで!

最後まで読んでくださった皆さん、本当にお疲れ様でしたw

そして、今回遊びに来てくださったVERMEERさん、Aliceさんのお二人には本当に感謝です★

また遊んでくださるとZENは非常に喜びますw




それではまたお会いしましょう!

お相手はZENでした★

著者:ZEN

スポンサーサイト

著者:スポンサードリンク
  • カテゴリー:-
  • -
  • -
  • -
  • -
コメント
naoさん、コメントありがとうございます^^

>いやぁ今回の記事すごくかっこいいですww

フッフッフw
そう言って頂けると非常に照れますなヾ(´ε`*)ゝ
発掘する際の凛々しいこの横顔、そして滴る汗、まさに男の現場でしょうw
おっと、邪魔しないでくださいよ?w
今月中に壁の向こう側にあるハワイ島まで開通させないといけませんのでw
フッ、今夜も徹夜になりそうだぜ(あんた誰?)

>想像するだけで肩が痛くなります(そっち?ww)

そ、そっち( ̄□ ̄;)!!
naoさん、やはりあなたは偉大すぎますwww
でも、日々ボウガンを担がれているnaoさんならきっと肩も凝らないと思いますよ?w
皆の先頭に立つnaoさんの背中、カッコイイですもん★
それに次回の記j・・・ゲフン、ゴフン!
何でもないですよ〜www

>片手剣での狩りの姿もとっても素敵ですww

ZENはまだまだ片手剣は初心者なんですが、楽しいですよ!
ひょっとしたら、大剣よりも馴染みやすい武器かもしれません。
初心者から熟練者まで楽しめるのがこの武器の素晴らしいところですからね(゚▽゚*)
もしよろしければ、naoさんも一緒にいかがですか?★

>ZENさんも冷たいもののとりすぎなど気をつけてくださいねww

ばれてましたかw
冷たいもののとりすぎで、いつもおなかがゴロゴロしているZENでございますwww
私もいい歳なので、体調管理はきちんとしたいと思いますw
まだまだ暑い日が続きますが、naoさんも体調には気をつけてくださいね!
  • ZEN /
  • 2010年08月21日土曜日
  • 23時36分
VERMEERさん、コメントありがとうございます^^

いつもいつもお返事が遅れてしまい、本当に申し訳ありません><;

最初に行ったGJテオ、やはり私達の読みが浅かったですねw
VERMEERさんに散々助けて頂いたにもかかわらず、見殺しにしてしまい・・・(ノω・、)
だ、だってテオの粉塵が目に入って熱かったんだッ!w
目がしぱしぱしちゃったんだッ!w(逃げ回ってたくせに( ´,_ゝ`))
言うなぁぁぁぁぁぁ!www
発掘の件、今度はきちんとお声がけさせて頂くつもりです(ニヤリw)

次に行ったクシャ戦、VERMEERさんの攻撃が光ってましたね!
何度も麻痺に陥るクシャ、爆炎を放ちながら砂漠を駆けるVERMEERさん★
そしてそれを肴に一杯やるZEN。(仕事しろ)
私の方が悦に入っちゃうくらいカッコよかったです(*゚ー゚*)

VERMEERさんの仰るとおり、naoさんのボウガン捌きを真似るのはなかなか難しいw
攻守を兼ねるコトが出来るnaoさんの立ち回りからは、頭の良さが伝わってきます。
バン○リンがなくったって、naoさんなら万人を癒す事が出来そうですしw

続くティガ戦、コレは本当に申し訳ありませんでしたッ!
メイン武器で行ったにもかかわらず、2乙もしてしまうとは・・・|||(=ω=。)
ガードも出来る武器なのに、恥ずかしい限りです。
根性どころか、ピンチになる事がなかったVERMEERさん、やはりさすがだなぁ(惚れ惚れ)
今度はお互いルーツで揃えて行くのも楽しそうですね!

片手剣で行ったドドブラ、ラージャン戦はついに共演を果たす事が出来ましたね!
やっぱり一人でやるよりも、皆で一緒に戦うとすっごく楽しいッ★
VERMEERさんやAliceさんの立ち回りもお手本に出来ますしw
VERMEERさん、ご心配なさらないでください。
私も次回同じ武器で共演出来るように、しっかりと生産しておきましたのでwww

またお会い出来た際には、是非VERMEERさんをセンターで撮らせて頂きたいと思いますw
「あんな構図がいい、こんな構図がいい」と、一緒に素晴らしい一枚を完成させましょうw
VERMEERさんとまたご一緒出来る日を楽しみにしております♪(*'-^)-☆パチン
  • ZEN /
  • 2010年08月21日土曜日
  • 23時35分
ZENさん、こんばんは〜!

先日はお世話になりました。とっても楽しかったですww


書き込み遅くなってほんとにすいません。


いやぁ今回の記事すごくかっこいいですww

大剣かついで火山に向かうみなさんの姿、
想像するだけで肩が痛くなります(そっち?ww)

でもほんとに鬼に金棒、ZENさんに大剣ですねwwテオさんには私怨があるので見てて爽快です!


なにっそんなこと聞いてないって?

ああそうかい・・・。

・・・。

すいません。納涼ギャグですね・・・。


片手剣での狩りの姿もとっても素敵ですww

3rdに向けて日々精進されてるZENさんを見習わなきゃwwと思うしだいでございますww

そういえば肩といえばAliceさん大丈夫かな?

いまから書き込みに行ってきますww

毎日暑くて大好きなアイスがおいしいですがZENさんも冷たいもののとりすぎなど気をつけてくださいねww

また遊んでいただける日を楽しみにしておりますww

では失礼しました

VERMEERさんへ

こんばんは〜ww

先日もwwお世話になりましたww

とっても楽しかったですww

最近はご一緒することができてとってもうれしく思っておりますww

失礼ながらZENさんへのコメント拝見させていただきました。

naoという文字があったのでこれは!とVERMEERさんにコメントしたしだいです。

お許しください。


実際はなかなか攻撃と回復の切り替えが上手くいってない時が多々ありますがVERMEERさんのお墨付きをいただけたので
自信につながります。ありがとうございます。

麻痺弾って快感ですよねww
悦に入りますよねwwエッヘンって感じでww

VERMEERさんがライトを使用していただけると宣伝効果にもなってライトの好感度がアップするのでどんどんモンスターを麻痺させちゃってくださいw

すいません。少し大人のいやらしさがでてしまった・・・。

いつも足をひっぱってばかりですがまた遊んでくださったらとっても喜びますww

では失礼しますww









  • nao /
  • 2010年08月21日土曜日
  • 22時00分
こんばんはZENさん、VERMEERです。
コメントが遅くなりましたが、
先日の白熱した狩りの時間はありがとうございました^^

最初のJテオ・・・、私自身、軽く流しましょうwみたいな事を言っておきながら、なんとも体たらくでした・・・。
こちらこそ、お恥ずかしいところをお見せしてしまいましたよw^^;
しかし・・・・、私達の与り知らぬところで、
1人、発掘行為に及んでいたとは・・・!
今後は、私たちも誘って頂かないと、示しがつきませんよ!(何の?)

でも、テオの再戦では、流れる様に繰り出された大剣の連撃は見事でしたね^^
ZENさんだけでなく、Aliceさん共シンクロできる日が来るとは!
本当に再戦してよかったw^0^

クシャ戦は、Aliceさんのバン○リン
事件と、開始前から波乱に満ちてましたw
私の方もnaoさんに倣って、L・ボウガンでの参戦を決めましたが、やはりnaoさんの様に、回復・攻撃の切り替えが迅速にはできなかったですね。
ただもう、ひたすら麻痺弾撃って、マヒって悶えるクシャ眺めながら、悦に入る事しかできませんでした・・・^^;(私はバカなのw?)
状況を見て、必要に応じて援護もするガンナーって凄いものだと思いますね^^;
そして、まさかAliceさんのネームが被るなんて、何気に凄い一枚なのではw

ティガ戦については何と言うか・・・、鬼でしたww! ・・・が、
ただ・・・、私はお二人に対して引け目を感じています^^;
ルーツもバルカンも極低の龍耐性装備ではありますが、実は私のバルカンには逆鱗(根性付き)という、労災w保険制度が適用されていたんです。
コレがなければ、ZENさんと立場が逆になっていたかも知れません^^;

どうせなら、私もルーツで行って、3人ともお揃いにすればよかったと、しみじみと思いますTT;

第3章の猿でついに実現した、私達3人の片手剣の共演! 夢が叶った瞬間でした^^
Aliceさんの記事で紹介された写真とは、また違う別な一枚、この真正面からの構図も、なかなか決まってますね^^!
ZENさん、片手剣に付き合ってくれてありがとうございました^^

あの時の会話が盗撮w?されていたとはww!^^
でも、個人情報保護に努めて頂き、ありがとうございます。
ZENさんの細やかな配慮には恐れ入ります^^
でも放置はないわぁww!

次いでの黄猿戦、開始前にZENさんのアクションとともに、皆が不思議な光に包まれ、全身から力が湧いてくる感じがした?んですがw、あれは・・・、プラシーボ効果だったんですねww TwT;
でも、それ以上に気になったのは、記念写真を見てると・・・、私はなぜ、二人と同じ片手剣で行かなかったのか、・・・少し後悔してます; これさえ一緒なら、より完璧なジェットストリームの高みへと近づけたのでは・・・^^;

最後の武神闘宴、ZENさんと私が白黒の対照的な装備で、Aliceさんが紅目を基調とした装備に身を包み、威風堂々な姿はまさに我らが姫ですね^^!
しかも、なぜまた私は片手にしなかったんだろうT0T;

今回の記事を観て振り返ると、楽しかったクエストの裏には、ちょっとした失敗や悔やみを確認できるので、そういう意味でも、次に繋げる参考にもなるのかなぁと感じました^^

なので、次の討伐後の記念撮影では、「絶対にメンバーの真ん中で写るぞッ!」という野望を抱いていますww^^

そんなワケですので、今後ともよろしくお願いします。
それではまた、次の狩り場でお逢いしましょう☆ /(^^)
  • VERMEER /
  • 2010年08月14日土曜日
  • 00時50分
【ZENから皆様へのお詫び】

こんばんわ!ZENです★

皆様から頂いたコメントを、ZENが見落としてしまう事態が発生しました。

該当するのは8/7(土)〜8/10(火)の期間に頂いたコメントです。

原因は、8/7(土)の時点でZENが携帯の「メール受信設定内容」をいじってしまったことにあります。

再度設定内容を見直し、現在は無事全件把握出来るまでに回復しています。

お返事出来ていなかったコメントについてはそれぞれにお詫びをさせて頂いておりますが、
それ以外にお返事出来ていないコメントがありましたら大変お手数ですがお知らせください。

皆様には、この場を借りてお詫びをさせて頂きます。
  • ZEN /
  • 2010年08月11日水曜日
  • 00時40分
shukuleさん、コメントありがとうございます^^

先日は本当に楽しい時間を過ごす事が出来ましたw
狩りに雑談にと大いに燃えましたね!www

>愛と芳情の女神とロイヤルローズ〜でございます・・・

盛った!w
盛られて更にこんもりしてるッ!www (;゚;ж;゚; )ゴルバチョフッ!
もはや原型がどんなだったか分からなくなってきてますッ!www
誰か!誰かこのお方を止めてくれぇぇぇ!w

>やっぱ違う視点ってのはおもしろいですね〜

shukuleさんの仰るとおり、同じ狩りでも見方によってこうまで変わるものなんですね♪
shukuleさんの記事を拝見すると、私が全く気付かなかったコトもいくつかありました。
まさかクシャルダオラ討伐の瞬間に、私が放心状態になっていたとは・・・(´Д`)
いやぁ、お恥ずかしい姿をお見せしてしまいましたw

3人による連続攻撃、コレにはかなり痺れました!
「1、2、3」とリズム良く振り下ろされる大剣のタメ斬りにより、
テオがほぼ100パーセントの確率で怯んでましたからね (●・´艸`・)
あれは本当に気持ちよかったなぁw
大剣をメイン武器とするZENにとっては、あのひと時は恍惚の連続でしたwww

片手剣での共演、夢を叶えてくださってありがとうございました (*´Д`*)
片手剣を持つと、shukuleさんの動きが段違いに軽快になるのが分かりましたw
やっぱりメイン武器となると、その俊敏さや立ち回りが一層輝きを増すんですねぇ★
ラージャンを全く恐れずに正面から切り込んでいくshukuleさんの方が恐ろしかったwww
冗談ですw

私もあんなふうにカッコよく立ち回れるようになりたい (´・ω・)
またkaiでお会い出来る事を楽しみにしております!
  • ZEN /
  • 2010年08月11日水曜日
  • 00時39分
ども、こんばんは!
愛と芳情の女神とロイヤルローズにこよなく愛され、後輩には獅子のごとき厳しさを遺憾なく発揮すると有名な、超絶ゴーイングマイウェイハンター!アリス(の中で笑いを必死にこらえてる人)でございます←更に長くなりましたwww

さて、前置きが長くなったのでコメントはこれくらいにして…(すいません嘘です!!)
先日はお誘い&KAI狩りありがとうございました(´∀`)
いやぁ、やっぱ違う視点ってのはおもしろいですね〜。まさかあの笛が解読笛だったなんて…w
にしてもジェットストリームアタックですか〜なるほどですね〜。
3人連続での攻撃はたしかにあのMSを彷彿とさせますね☆
白いのに頭を踏み台にされなくてよかったですwww

今回は片手の共演もできて本当に充実した狩りでした!
またしたいですね〜。
ってことでまたよろしくお願いしますm(--)m

それではまたノシ
  • shukule /
  • 2010年08月10日火曜日
  • 22時19分
 
この記事のトラックバック
この頁の先頭へ戻る

2017の月表

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

自己紹介

総記事数:151件
最終更新日:2013/12/02

記事の範疇

★ご来場者数★

ブログパーツUL5

★Time★

★モンハン公式★

★ZENのつぶやき(試運転)★

選出した記事

文書保管処

新しいコメント

新しいトラックバック

リンク

記事検索

その他

携帯用

qrcode

サービス提供元

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR