スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

著者:スポンサードリンク
  • カテゴリー:-
  • -
  • -
  • -
  • -

★ランスでGO!!★

こんばんわ!ZENです★

最近はカラッとした天気が続きますね^^

日陰に入ると不意に「スーッ」と涼しい風を感じられ、とても清々しいです。

そんな時、ZENは思わず「幸せだなぁ」と感じてしまうのですが、歳なのでしょうか?w




さて、最近はというと、ZENはもっぱら「2ndG」をプレイしていました★

忙しい時間の合間のちょっとした空き時間などに、気軽に狩りを楽しめるのが魅力ですよね!

あ、もちろんゲーム自体も文句なく面白いんですよ?w

一方、Triは思うように遊ぶ時間がとれず、なかなかプレイ出来ていない状況です。

元気を出して、ゆくゆくはコチラの狩りも充実させていきたいと考えています^^★




それでは早速本日のお話へ。

今回は無謀にも慣れない「ランス」を担いでの狩りとなりましたw

既に危険な香りがプンプンしてきましたねw

それでは早速お話しさせていただきましょう!



今回、ZENは何故ランスで狩りに挑戦することになったのか?

まずはそこから簡単にお話させていただきますね!

・・・といってもそんなに大袈裟な理由ではありませんw

日々大剣で狩りに明け暮れているZENにとって、大剣以外の武器は未知数だったのです。

ある日、何の気なしにITEM BOXを整理していると、そこには普段担ぎなれない武器達が・・・




「さ、触ってみようかな?」(ゴクリ・・・w)




今にも逮捕されそうなテンションですねw

ハンター以前に、まず人として危ない空気が漂っていますw

ZENはまだ見ぬ新たな可能性に、完全に周りが見えなくなっていたのです★




キラキラと輝きを放つ武器達の中で、一番最初にZENの目に映ったのはランスでした。




「うぐ・・・っ」




実は私、ランスが一番苦手な武器だったりします^^;

どうも回避が上手く出来ずに、モンスターの攻撃をモロに喰らってしまうんです><;。

大剣の回避は「コロン」と転がるので、ランスの時もついつい同じイメージで動いてしまい、




「ステップだったのかぁぁぁ!!」




「Shall We Dance?」状態に陥るのが日常茶飯事だったわけですw

「でも、頑張ってみるにはいいキッカケかもしれない。」

そう思い直し、ZENは一番苦手なランスを担ぎ今回の狩りへと出発したワケです★




「せっかくチャレンジするんだから、思いっきり強力なモンスターがいいな!」と思い、
ZENが挑戦することにしたクエストは・・・



「絶影」!



樹海にて、ナルガクルガが登場するモンスターです。

ハッキリ言ってコワすぎます・・・^^;

でも「散るなら華々しく散ろう!」と思い直し、ZENは腰が砕けつつも集会所へと向かいました。

何故こんなにも「ポジティブThinking」が続いたのかは自分でも分かりませんw

きっと私の狩人としての本能が、「逃げるな、逃げるな」とZENの細胞一つひとつに語りかk・・・w




決戦を前に、ZENが選択した武器は「ダークネス」

あわよくばナルガクルガをマヒ状態にしてやろうと狙っていましたw

そして防具はもちろん「ナルガクルガ一式」!

不足している腕前を、「回避性能UP」スキルで少しでも埋められたらと期待しての装備です★




前置きが長くなってしまいましたねw

早速本日のMOVIEをお届けしたいと思います^^

今回のMOVIEは、ランス初心者の血と汗と涙の結晶です★

ツッコミどころ満載ですが、どうか温かく見守っていただけたらと思います。

ちなみに、終盤あまりの必死さから、「あら?」という場面がありますw

お楽しみにw




★絶影★










いかがでしたでしょうか?

ランスの腕もまだまだ精進が必要ですね!

焦ることなく、まずはしっかりと相棒(大剣)の腕から磨いていきたいと思います★




【おまけ】

いつの間にか、このブログに遊びに来て下さったご来場者数が「10,000」を超えました!

果たしてZENは、狙っていた「10,000Hits!」を獲得することが出来たのでしょうか・・・?



「だれだぁぁぁぁぁぁ!」www

奇跡的に「10,000Hits!」をGET出来た方は、きっとイイ事が起こると思います^^

そこには若干、ZENのジェラシーが混じってますけどねw

その方に小さな幸せが訪れるよう、ZENはお祈りしております★

そしてこのブログがここまで成長することが出来たのも、読者である皆さんのおかげです。

その感謝を少しでもお返しできるよう、今後も頑張って記事を書いていきたいと思います^^




それでは今回はこの辺で!

お相手はZENでした★

著者:ZEN

スポンサーサイト

著者:スポンサードリンク
  • カテゴリー:-
  • -
  • -
  • -
  • -
コメント
shukuleさん、コメントありがとうございます^^
お返事が遅くなってしまい、スミマセン><;

>≫ガードランサー
>攻撃は基本ガードで防ぎ、その後の隙に弱点に対してしっかり攻撃を当てていく守りのスタイル。
>どっしりと構えて真正面から敵に挑む燻銀なランサーって感じ。

なるほど!
私には「ガードランサーは守りのスタイル」というイメージがあったのですが、実はこんなにも奥深い意味があったのですね!

ラージャンやナルガクルガなど、素早いモンスターには若干不利かと思っていたのですが、実はそれも運用次第だったとは・・・^^
一見不利だと思われる点も、考え方次第では有利な点に変えることが出来るのだと知りました。

ランサーの左手には「長いリーチが魅力の槍」、そして右手には「鉄壁の防御が魅力の盾」がそれぞれ備わっているのですよね★
その双方を活かすことで、ランサーの真価を最大限発揮できるのがガードランサーなんですね。
改めてランスという武器の魅力に気付けたような気がします★

>≫回避ランサー
>敵の攻撃をことごとく回避しながらどんな場面でも攻撃を入れていくどちらかというと手数を重視する攻めのスタイル。
>華麗な動きで敵味方問わず魅了する花形ランサーってところ。

shukuleさんの仰るとおり、回避ランサーを選択される方は本当に多いですよね!
しかしそれを極めるとなると、本当に血の滲むような努力が必要かと思われますw

今回ZENは鉄板とも言うべき「ナルガクルガ装備」で挑みましたが、回避性能なしの防具でどこまで挑めるかというと若干疑問ですw^^;
モンスターの攻撃に入るまでの「予備動作」、そして「回避のタイミング」等を極めてこそ、
ご褒美としてあの「華麗さ」がついてくるのだと思います★
私も含めてですが、回避ランサーの魅力としてその「カッコよさ」に目がいきがちですが、
その裏にはモンスターを知り尽くす程の努力、そして経験が隠れていることに改めて気付くことができました。
ランスって本当に奥が深い・・・^^

>でもガードランサーもいいですよ。端から見ててもやっぱり安心感が違いますから。

敵によってスタイルを変えることも策の一つですが、shukuleさんから教えて頂いた点も含めてZENはガードランサーを目指したいと思います^^
もちろん私は大剣ハンターとしてその道を歩んでいきますが、色々な武器を使えるように努力することは大切ですからね★
ランスやライトボウガンという未知の武器を「知る」ことで、大剣の新たな魅力に「気付く」ことが出来るかもしれませんし・・・。

>ってかホントにマニュアルも作りたいので練習しないといけないんですよ…(‐‐;)

共にランスを上手く扱えるよう、頑張っていきましょう!
shukuleさんはもうだいぶ先を走られているので、少しでも早く追いつけるようZENはワサワサと追いかけていきたいと思いますwww
ちゃっかりランスの突進で追いかけていくかもしれませんよ?www
そしたら「10年早いわ!」とキックで追い返してくださいねw
加えてランスのマニュアル、本当に楽しみにしております★
「マニュアル大剣編」は、画面が擦り切れてしまうほど何度も拝見させて頂いたのはいい思い出ですw

>あと、デカつるぎさん10,000HIT獲得おめでとうございます(o≧∇≦)o
>次は私が取りますんでっ!!

今回の記念すべき「10,000Hits!」はデカつるぎさんが獲得されましたが、「20,000Hits!」、「30,000Hits」とZENは狙っていくつもりです^^
ブログオーナーとして、コレばかりは私も負けるわけにはいかないのですwww
shukuleさん、一緒に狙ってがんばっていきましょう!ラジャりました!(自分で応えちゃっt・・・w)

この度は嬉しいコメントを頂きまして本当にありがとうございます^^
是非共に楽しいモンハンライフを過ごしていきましょう!
それでは皆さんもどうぞよい狩りを・・・★
  • ZEN /
  • 2009年08月22日土曜日
  • 15時44分
ども、またまた失礼します。
回避ランサーとガードランサーの話が出たので、違いを自分なりに…。

≫ガードランサー
攻撃は基本ガードで防ぎ、その後の隙に弱点に対してしっかり攻撃を当てていく守りのスタイル。
回避しやすいものはステップだけど、どちらかというとステップは、めくりを喰らわない為と、弱点を狙う為の位置調整が主な使い道。
どっしりと構えて真正面から敵に挑む燻銀なランサーって感じ。

≫回避ランサー
敵の攻撃をことごとく回避しながらどんな場面でも攻撃を入れていくどちらかというと手数を重視する攻めのスタイル。
ガードはスッテプじゃ難しい攻撃に対して使うけど、なれればほとんど使わなくてもいい。ステップで回避と位置調整を同時にこなし、手数で押す。
華麗な動きで敵味方問わず魅了する花形ランサーってところ。

やっぱり見た目と避けた時の爽快感がいいので回避ランサーの方は多いですよね。
でもガードランサーもいいですよ。端から見ててもやっぱり安心感が違いますから。

自分両方できるように練習してたんですが、最近(モンスターハンター後位から)避けれなくなってきたのでもっぱらガードランサーやってますw

≫ランスの先生になって〜
いやいやいや、自分は人に教えれるほど上手くないですから(;´д`)
そこは一緒に練習しましょうよ、ね?w
ってかホントにマニュアルも作りたいので練習しないといけないんですよ…(‐‐;)
なので、よろしくお願いしますw

っと、またもや長くなってしまいましたね、スイマセン。
あと、デカつるぎさん10,000HIT獲得おめでとうございます(o≧∇≦)o
次は私が取りますんでっ!!

それでは失礼しましたノシ
  • shukule /
  • 2009年08月20日木曜日
  • 22時27分
デカつるぎさん、コメントありがとうございます^^

>なんでそんなにランス上手いの??

いえいえいえ!
滅相もありません!
というより恐れ多いです!www

しかし動画をUPするまでには本当に何度も練習を重ねました。
もちろん、それでもまだまだツッコミどころ満載なのは自覚しておりますが、使い始めの頃と比べるとまだ見られるものになったかと・・・w
そんな中でのデカつるぎさんの温かいお言葉。
ZENは涙が出るほど嬉しいです^^★

>使い込めば相当なランサーになれますよww

ヤル気の出る「特効薬」、本当にありがとうございます★
デカつるぎさんはZENの扱いを熟知されていらっしゃる!www
ZENは褒めて伸びる子!
おだてられるとZENは月まで飛び立ってしまうのです^^

>ZENブログ「10,000Hits!」獲得しました〜〜☆☆

ぬあにぃぃぃ!?www
ZENがあれほど獲得したかったこのキリ番、デカつるぎさんが見事に獲得されていたんですね?^^

>ZENさん残念でしたねぇ。わたしが頂きましたよ。
>一読者として管理人様に負ける訳にはいきませんからねww

私としたことが・・・(トホホwww)
後悔先に立たずとはまさにこのことでしょうかwww

それでは改めまして・・・(コホン)
この度は「10,000Hits!」ご獲得本当におめでとうございます!
画像も拝見しましたが、「10,000」ピッタリのカウンターは何度見ても爽快ですね!
デカつるぎさんには、きっと私やsh●k●leさん、Is●さんのジェラシー渦巻く幸運が訪れることでしょうwww
デカつるぎさんに今後幸せな出来事が訪れるよう、ZENは(大いに羨ましがりながら)お祈りしておりますw★
オンラインでお会い出来た暁には、集会所でとことん飲み明かしましょうね!
ドロドロと怨念渦巻くZENをご覧にいれましょうwww

この度は嬉しいコメント本当にありがとうございます^^
近いうち、デカつるぎさんにお会い出来ることをZENは楽しみにしております!
  • ZEN /
  • 2009年08月20日木曜日
  • 01時21分
shukuleさん、コメントありがとうございます^^

>もしやと思い来たらやはり更新してましたね。いつかのお返しですww

バレてしまいましたかw^^
出来るだけさりげなくコメントをさせて頂いたつもりでしたが・・・w

shukuleさんの巧みな読みの通り、昨日は記事を更新した後にshukuleさんのブログに寄らせて頂きました★
私の前にはVE●ME●Rさんもコメントを寄せられていましたね^^
いつか私も「大砲の玉運び」をご一緒させて頂きたいなぁと思っていますw
その暁には邪魔するイーオス達を華麗にワサワサと倒してみせましょう!(ラオは?w)

>ガードじゃなく回避ランサーとは御見それします(´∀`)

やはりランスの扱いは、大きく分けてこの二つに分かれるのですね。
・・・なぁんて知ったかぶりをしてしまいましたが、実は私、一度も「ガードランサー」をお見かけしたことがないんですw(ニヤリw)
そのためここからは想像になってしまうのですが、ガードランサーとはきっと「スタミナ重視」で「ガード性能」を軸に立ち回られるハンターさんのことかと・・・★

それに対して、ひょいひょいと「回避主体」で立ち回るのが「回避ランサー」ですよね?
ランスで蝶のように華麗に舞い、蜂のように刺すハンターさん達をZENは穴が開くほど見つめていましたよ?www
どのハンターさん達も、思わず「ホゥ・・・」とため息をついてしまうほど見事な腕前でした★
「見取り稽古」という言葉がありますが、そのおかげで今までガードしか出来なかったZENは、目も当てられない状況からは脱することが出来ましたw

>やっぱりステップに馴れてないのと〜手数が少なくなってしまいがちなのが残念です。

的確なアドバイスありがとうございます!^^
「生意気」なんてとんでもないです!★
「ここが良かったよ!or 悪かったよ!」とポイントをついてストレートに伝えて頂ける事は本当にありがたいことなんですから^^

shukuleさんの仰るように、今のZENには骨の髄まで大剣の立ち回りが染み付いているように感じます。
海外生活が長い日本人が、会話の途中に思わず英単語が混じってしまうのに似てますよね?(きっと全然違いますねw)
それはある意味嬉しくもある反面、他の武器を扱う上ではややネックになってしまうんですよね^^;
一つの武器を極めるのか、はたまた色々な武器を臨機応変に使い分けるオールラウンダーになるのか・・・?

「自分はハンターとして今後どんな道を歩んでいくのか?」

学生から社会人になる時に、必死に悩んだ事を思い出しますw
ZENも一ハンターとして、しっかりと将来を見据えながら狩人人生を楽しんでいきたいと思います★

>ZENさんのステップの仕方だと〜格段に討伐タイム早くなると思います。

おぉ!なるほど!
確かに「回避距離UP」のスキルはランサーにとってやや扱いづらいものかと思います。
体術スキルによって回避とガードのスタミナ消費を減少させることが出来れば、立ち回りもグッと楽になりますよね!
手数に関しても「大剣だとコレくらい」という認識と現実の間にはギャップがあるので、攻撃力と弱点属性で補っていければ・・・。
勉強になります!そしてshukuleさんにランスの先生になって頂きたいという野望も生まれましたwww
快諾して頂けるよう、ZENは今後もしっかりと腕を磨いていきたいと思います★

>10,000HIT誰でしょうね?

気になるところですよね!
shukuleさんも狙っていらしたとの事、GET出来なかったことは本当に残念です^^;
しかしながら・・・う〜む、一体どなたがその幸運を引き当てられたのか・・・気になる・・・。
・・・ん?どこからか嬉しそうな声が・・・w

この度は嬉しいコメントありがとうございました^^
またいつでも気軽に話しかけてください!
ZENはとても喜びますので★
  • ZEN /
  • 2009年08月20日木曜日
  • 01時20分
ランサーZEN様、どぅうもです☆

なんでそんなにランス上手いの??
匠付きの火ランスならナルガ涙目です。
使い込めば相当なランサーになれますよww

あっ、そうそう、先日大変イイことがありまして、


・・・


ZENブログ「10,000Hits!」獲得しました〜〜☆☆
ttp://photo.ameba.jp/user/d44/0755m8h80btm77o5a6o7t1/08350tA45t0o00bA211o18/

ZENさん残念でしたねぇ。わたしが頂きましたよ。
一読者として管理人様に負ける訳にはいきませんからねww

これからも、20,000、30,000と狙っていきますので
ヨロシクお願いします☆☆
ZENさんこんばんわ。
コメント付いたので、もしやと思い来たらやはり更新してましたね。いつかのお返しですww

なるほど、ライトといいランスといいZENさんはセンスがいいんでしょうね。
ほとんど使ったことのない武器とは思えない立ち回り方。しかもガードじゃなく回避ランサーとは御見それします(´∀`)

ただ、やっぱりステップに馴れてないのと、大剣の戦い方(モンスターの隙に確実に弱点に対して攻撃を加える)が身についてるせいで手数が少なくなってしまいがちなのが残念です。
ZENさんのステップの仕方だと回避距離はずして体術に、武器は高攻撃力の弱点属性突いた物にすれば格段に討伐タイム早くなると思います。
…なんて生意気言ってみるw
自分もランスはまだまだ苦手範囲内の武器なので練習しないといけないのですが…。
スイマセン(;´д`)
全体的には綺麗な動き方なんで案外向いてるのかも知れません、ランス。
Kaiであったら一緒に練習しましょうw

10,000HIT誰でしょうね?
自分は10,012HITでした、残念!密かに狙ってたのになぁ〜ww

それでは楽しい記事楽しみにしてるので夏に負けない位にそこはかとなく頑張ってください

長々と失礼しましたノシ
  • shukule /
  • 2009年08月19日水曜日
  • 02時51分
 
この記事のトラックバック
モンスターハンター3の最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「モンスターハンター3」へ!
  • モンスターハンター3
  • 2009年08月19日水曜日/06時27分
この頁の先頭へ戻る

2017の月表

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

自己紹介

総記事数:151件
最終更新日:2013/12/02

記事の範疇

★ご来場者数★

ブログパーツUL5

★Time★

★モンハン公式★

★ZENのつぶやき(試運転)★

選出した記事

文書保管処

新しいコメント

新しいトラックバック

リンク

記事検索

その他

携帯用

qrcode

サービス提供元

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR