スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

著者:スポンサードリンク
  • カテゴリー:-
  • -
  • -
  • -
  • -

★集いし者たち★(後編)

こんばんわ!ZENです★


前回に引き続き、今回も「第6回ZENの部屋」のイベント模様をお届けいたします。






仕事で更新が遅くなりがちで、記事を楽しみにされている方々には申し訳ないです><;

今回も張り切ってお話しさせていただきますので、どうぞよろしくお願いします★






さて、前置きはこのあたりにしておきましょう。

後編から登場されるハンターさんがお待ちかねですからね^^

それでは早速、本題に入っていきたいと思います★



今回最初にお送りするMOVIEは、「「マ) 王 マオウ再び!」






クエストタイトルのカギカッコがダブっているのはミスではありませんよ?w

それと!

皆さん、「カギカッコ」と「クルペッコ」を間違えたらダメですよ?w

ゴメンナサイ、ZENは今そんなテンションなんですwww








それでは早速、クエストの模様をお届けいたしましょう!

今回のクエストは、我々ハンターと「マオウ」ことディアブロスのガチンコ勝負となりました^^

皆さんのオシャレな防具も必見です★

それでは皆様、お気をつけて行ってらっしゃいませ。




★「マ) 王 マオウ再び!★

【参加メンバー】

◆ZEN
◆Ish
◆Liz
◆nao










いかがでしたでしょうか?

さすがは強敵ディアブロス。

片方の角を失いながらも、その圧倒的な攻撃力はまさに悪夢でしたね^^;

「窮鼠ネコを噛む」と言いますが、片角を失った際に、

ディアブロスの生物としての本能がより強力な個体へと進化させたのでしょう。

でも、ディアブロスってもともと強いモンスターでしたよね・・・?w







続いてお送りするMOVIEは、「浮かぶ山岳」






我々のクニの象徴とも言える「塔」が今回の舞台。

12年に一度出現するという妖怪、ヤマツカミ(通称:たこやき)が相手だ。

様々な妖術を駆使し、民を惑わせるヤマツカミ。

たこ焼きは「銀だこ派」だというZENを筆頭に、狩人達は塔へと向かったのである。




★浮かぶ山岳★

【参加メンバー】

◆ZEN
◆Ish
◆NoirCat
◆steel










今回のクエストは、ただただ皆さんに申し訳なかったです;;

私が豪快なハットトリックを決めた時も、「とっても楽しかったですよ!^^」って・・・。

ビールが進んじゃうじゃないですか!(滝に打たれて来い)


それにしても、この「ブチヌキ」って弓、本当にカッコイイですね^^

ZENのお気に入りの武器となりました★








<ここで一旦休憩>

皆さん、休憩タイムです^^

おトイレに行きたい方は、今のうちに済ませておいてくださいね★








イベント中。

雑談も華麗に盛り上がっていたのですが、今回もやらかしてしまいました私。

例の如く、「変換ミス」のオンパレードだったんですね^^;

ある女性ハンターさんを、途中から参加されたハンターさんにご紹介する際、

「●●さんは、〜なハンター三男ですよ!」って言ってしまったんです・・・><;

本当は

「●●さんは、〜なハンターさんなんですよ!」って言おうとしてたのに・・・。

そのハンターさんのツッコミが秀逸でした。

「私は三女でお願いします」ってwww

ごもっともです!w







そしてアンパンマンの話。

どういう流れだったか忘れてしまったのですが、アンパンマンの話になりましたw

ZENがリアルアンパンマンを演じたんですね。

「はい、ボクの後頭部を食べて元気を出して。ん?前頭葉の方がいいかい?」

「グロテスクすぎる!」、「気持ち悪い!」とかなりの不評でしたwww








さて、いよいよ最後のMOVIEとなりました。

最後のトリを飾るクエストは、「異常震域」






砂漠にて、ティガレックス二頭が登場するクエストです。

最後の大一番!

多くは語りません。

ご自身の目で確かめてみてください^^




★異常震域★

【参加メンバー】

◆ZEN
◆Alice
◆YORUAME
◆BlancCat










途中でハプニングもありましたが、何とか無事にクリアすることが出来ましたね^^

実はもう一つ撮影をしたクエストがあったのですが、残念ながら音ズレの嵐だったんです^^;

今回は掲載を見送りますが、加工を施して次回更新時にUPしたいと考えています。

お楽しみに!








【最後に・・・】

今回のイベント。

ZENの運営能力の未熟さ、突然の部屋崩壊等、幾つもの不備がありました。

その中でも無事にイベントを成功させることが出来たのは、

他でもないゲストの皆さんの温かいご支援があったおかげです。

この場をお借りして、皆様には感謝申し上げます。




そして決して忘れてはいけないこと。

私がご紹介させていただいたクエストは、当日繰り広げられた狩りのほんの一部だということ。

そこには様々なドラマがありました。

笑い、ドキドキ、そして一体感。

その全てをご紹介することが出来ないのは私の力不足ただそれだけです。


楽しい時間をプレゼントしてくださった皆さん。

皆さんには感謝、感謝のZENなのです★




「楽しかったこの夜を、皆さんが思い出にしてくれたら嬉しいな」




そんな願いを抱きつつ、今回の記事を終わりにしたいと思います。

またいつか、皆さんにお会い出来る日を楽しみに。

お相手はZENでした★

著者:ZEN

スポンサーサイト

著者:スポンサードリンク
  • カテゴリー:-
  • -
  • -
  • -
  • -
コメント
VERMEERさん、コメントありがとうございます^^

今回の記事もご覧になって頂けたようでとても嬉しく思っております★
一つのクエストでも、視点を変えると色々な物語が浮かんできてとても面白いですよねw
頂いたコメントからは順序が逆転してしまいますが、「異常震域」のクエストでは「2つの物語」が同時に進行していたんですよね。
片やAliceさんとBlancCatさんの激闘が繰り広げられている中で、場所を移した洞窟の中ではこんがりと肉を焼くYORUAMEさんとそれを祝福するZENw
VERMEERさんの仰るとおり、このギャップは「天と地」ほどの差があるかと・・・www
いや、この際言い切りましょう、「雲泥の差がある!」と・・・w
クエストの中には本当に色々なドラマがあるんですねぇ^^(ウットリ)

そしてあの「「マ)王戦」!
「片角のマオウ」と呼ぶに相応しいディアブロスとの戦いは、一人で行くには相当の覚悟が必要ですよね^^;
改めて言わせて頂きますと、ZENはやっぱり一人では挑戦したくありませんwww
ネコートさんのクエストで初めてお目にかかり、泣きながら挑戦した事を今でもハッキリと覚えておりますので><;
それにしてもギルドはもう少しハンターに考慮した依頼を請け負うべきですよねw
ポッケ村ハンターの今後に関わる問題なんですから!
ZENは後継者不足に悩む村長の顔なんか見たくありませんよ!?www

お!VERMEERさんも「たこ焼き屋さん」の血が騒いできたようですね^^!(ちが・・・!)
無駄に体力の多いたこさんですが、これを調理するとなるとソースは何ガロン必要になるんでしょうねw
来る日も来る日もたこ焼きを食べたハンター達は、しばらくはこのクエストを受注することはないでしょうwww
きっと新鮮でさっぱりとしたヴォルガノスの刺身を食べたくなっている筈ですから。
いや、さっぱり具合で言うとドスギアノスかな?
あれはささみか・・・。(悩みが方向音痴)

そうです、そうです!
アンパンマンのくだりは確かにその流れで出た話題でしたねw
私の変換ミスも絶好調で、アンパンマンの始まる頃にはもはやZENが何を言いたいのかほとんど皆さんに伝わっていなかったかと思いますw
私もかなり昇天気味でしたから^^;
VERMEERさんの仰るように、実際に前頭葉を手渡されたとしたら、私も笑顔で平らげる自信はありませんwww
カバオ君に任せておきましょう。

「実に様々な赤を楽しむ事ができました。」との事、とても嬉しく思っております^^
そして新たな仲間が出来たとの事、私としましても本当に嬉しい限りです★
是非この絆の輪を共に広げていきましょう!
そして仲間として、これからもより一層アツイ狩りを楽しんでいきましょう!
戦場でVERMEERさんにお会い出来る日を楽しみにしております。
  • ZEN /
  • 2009年10月29日木曜日
  • 01時22分
naoさん、コメントありがとうございます^^

お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。

コチラこそ先日はお世話になりました^^
naoさんとイベント以来の再会を果たす事が出来て、ZENはテンションがMAXでした★
その数時間後には、nekoさんとsyrupさんも合流されてかなり盛り上がりましたね!
ZENは「鼻からミネラルウォーター状態」、naoさんは「見事天鱗をGET!」、
nekoさんは「スッキリお目覚め」、そしてsyrupさんは「今まさに眠りにつく直前」だったという本当に凄い状況での狩りでしたw

naoさんとしばらく狩りをする中で、ZENは「本物のガンナー」の凄さを思い知らされました。
以前から、naoさんの立ち回りには勉強させて頂く事が本当に多かったのですが、今回はもっと「抽象的」なものというか・・・w
一言で言うと、naoさんの纏われている「オーラ」に触れ得る事が出来たといったところでしょうか。

コレばかりは「感想」という形でしかお伝え出来ないのがもどかしいのですが、
大剣ハンターである私からすると「やはり本物は違うな」と感じたんですね^^
モチロン、上達を目指してボウガンを使っているZENではあります。
しかし、naoさんと肩を並べて樹海を走り回っている時、ふと自分を見つめてみると、その歴然な実力の差に改めて驚いたんですね。
naoさんと比べること自体失礼なのですが、敢えて言うと「オトナとコドモ位の開きがあるなぁ」と感じたんです。

立ち回りや勘(w)である程度足りない部分をごまかす事は出来ても、
「ボウガンに最も適した立ち回りか?」と言われると私の立ち回りはどうも違うんです^^;
「ボウガンのタメに磨き上げられてきた」naoさんの立ち回りと、「足りない部分を経験でカバーしようとしている」ZENの立ち回りは
根本的に違うのだなぁと・・・w
感覚的な話なので、「ZENは何を言ってるの?」と思われるでしょうね(苦笑)
ただ私がお話ししたいのは、「もっとボウガンが上手くなりたい!」、「少しでもnaoさんに近づきたい!」ということですw
師匠!これからもご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします!★

naoさんの仰るとおり、今回は私もピッコロばりに軽い戦いを楽しむ事が出来ましたw
その中で、私も一つ決心をしました。
ここ最近は大剣の良さを再認識するため色々な武器を使ってきたZENですが、徐々に本家である大剣の立ち回りを集中して見直してみようと。
武器を限定するのではなく、より本腰を入れて大剣の良さを(ZEN流で)引き出す事にチャレンジしていこうと思ったんです。
従来は「ダメージをなるべく受けないように」という「自身」に向いていたベクトルを、「大剣を活かす」という方向へ向けていこうと決めたんです。
成功するか失敗するかは分かりませんが、大剣ハンターとして新たな境地に立てるよう、頑張っていきたいと思います^^
是非、共に「いちハンターとして」切磋琢磨してゆきましょう★
そしてお互いがお互いに誇りの持てる相棒を担ぎ、風のように戦場を駆け抜けたいものですね!
  • ZEN /
  • 2009年10月29日木曜日
  • 01時22分
こんばんはZENさん、VERMEERです?
前回から後編を拝見するのが遅れてしまいすいません(^^;)

後編のクエシナリオは主に、私が参加する前のクエだった様なで、私の知らない歴史として楽しませて貰いました^^

「「マ) 王 マオウ再び」
懐かしく淡い響きの「カギカッコ」、久々に聞いたこの言葉にかつての思い出の日々を呼起こします、ありがとうw^^

それにしてもマ王はキツイですよね^^;
正直なところ、私も一人では往けないクエです・・・;
ZENさんの仰る通り、あの突進を始めとする攻撃力は脅威の一言!
ガンナー装備でまともに喰らおうものなら、一発で気持ちよくなってしまいますからw;

「浮かぶ山岳」の始めの登場ムービー、そこに浮かぶヤマツカミ観ながら思ったのは、「このタコ換算?したら、何人前になるだろ?」と考えてましたw
しかし、タコさんは無駄に体力多い・・・、^^;腐っても古龍種ですね。
みんなでヤマツカミの吸込み攻撃をギリギリまで見極めてかわす、一種のチキンレース?の模様はGOODでした^^
そして私達が待機中での雑談の中、突如発声されたZENさん珍妙なw叫び声の裏には、こういった理由があったんですねw^^;
最後は残念でしたが、ガンナー装備で正面から対峙する姿、堂に入ってます!

ZENさんの誤字事象は仕方ない事ですね。
あれだけの人数を仕切りながらの長時間の司会進行、大変な事だし、またその誤字が新しい笑いを生むので、ソレを快く受け入れてくれる仲間にも感謝ですね^^

アンパンマンは確か私達の待機中、Aliceさんの「アンパンマンのTVが始まった」の一言だったと思います^^
あの時は朝方でしたが、その一言が加わり雑談がさらに広がって楽しかったですね^^
実際に前頭葉の部分を手渡されたら私は・・・ww

異常震撼の最初のZENさんとYORUAMEさんとの掛け合いがよかったです。
何というか、この二人がホノボノとしている裏で、AliceさんやBlancCatさんが必死に闘ってるところを想像したら、そのギャップに笑えてしまいましたw
ただ、今回はkaiの不具合か、マ王のISHさんや、今回のAliceさんと、デ○ノートが発生した為、苦戦が強いられたようです^^;
それでも、一度不覚を取りながらもティガ相手に復讐に燃え、一人立ち向かう姿もまた見事でした!

今回のテーマ「紅」、紅い武器を持って、血肉沸き、流血踊り、赤裸々話が咲いて、実に様々な赤を楽しむ事ができました。
何より、今回の祭りで私も新しい仲間ができました。
これからも互いを通じて、絆を深めていきたいですね^^
そしていつかは、本当の乾杯ができればと思います^ヮ^

長い話になってしまい申し訳ない。
ではまた次の戦場にてお逢いしましょう
ではでは /(^^)
  • VERMEER /
  • 2009年10月28日水曜日
  • 20時05分
こんばんわwwnaoでございますww

先日は楽しい時間をありがとうございましたww

遅い時間(1周まわって早いになってましたね)までつきあわせてしまって申し訳ありませんでしたww

お体の方は大丈夫でしょうか?病み上がりなのに無理させて反省してます。

ZENさんのおかげで天鱗もゲットさせてもらいましたwwありがとうございますww

ライトもとっても上手になっててなんか逆に教えていただきたいくらいですww

今日はお礼だけでもとおもいコメントさせていただきましたのでこの辺で失礼しますねww

また機材つけずに軽くなったZENさんとの狩り楽しみにしておりますねww

ではkaiでの再会、ブログ更新、tryの開拓、ZENさんの日常等楽しみに待ってますww

おやすみなさいww
  • nao /
  • 2009年10月27日火曜日
  • 00時34分
steelさん、こんばんわ^^

司会進行への労いのお言葉、ありがとうございます★
そして、先日は楽しい「大剣タイム」を提供して頂き本当にありがとうございましたw

steelさんの仰るとおり、イベント当日の集会所は、未だかつてないほど多くのハンターさんでひしめき合っていましたねw
私にとっても、これだけ多くのハンターさんとご一緒させて頂くのは初めての経験でしたw
どうしたら纏める事が出来るのか、そしてどうしたらスムーズに進行していく事が出来るのか。
この日は本当に色々な事を考え、色々な事に気付く事が出来た1日だったと思いますw

実はZEN、steelさんと大剣について語り合おうとかなり機会を伺っていたんですw
狩りのタイミングや話の流れもあって、なかなか深い所まで語り尽くす事は出来ませんでしたが、
次回お会い出来た時には、是非ZENに付き合って頂けないでしょうか?w
いつまでたってもsteelさんを捕まえて離さないZENだろうかと思いますが、困った時には私の瞳を覗いて見てください。
きっと大剣が写っていることかと思いますw
「もう無理!」ってなったら切り上げで宇宙の彼方まで吹っ飛ばしてくださいねwww

あ!
ヤマツカミ戦でsteelさんもしっかりと大空へ舞い上がられていましたねwww
えぇ、バッチリと撮らせて頂きましたwww

大剣を愛されているsteelさんは、同じく大剣を愛するZENにとって、とても嬉しい大剣仲間です。
是非これからも大剣振興のため、共に大剣の魅力を伝えていきましょう!
皆が好んで大剣を使ってくれたとしたら、とても嬉しいですよね!★(「大剣」というワードが飛び交ってるw)

この度は嬉しいコメント、本当にありがとうございます^^
これからも、お気軽に話しかけて頂けたらと思っています。
そして狩りへのお誘いもコメントに頂けたらZENはすぐさま駆けつけますのでw
kaiにて、steelさんに再会出来る日をZENは楽しみにしております!
  • ZEN /
  • 2009年10月25日日曜日
  • 00時58分
Ishさん、コメントありがとうございます^^

コチラこそご参加頂きありがとうございます★
Ishさんの仰るとおり、テーマの「紅」にピッタリなアツイイベントになりましたね^^
狩りに、そして雑談に皆で盛り上がる事が出来たのは、私にとっても感慨深いものになりました。

Ishさんと共に向かったヤマツカミ戦。
いつぞやの「和」をテーマとした狩りを彷彿とさせるものになりましたね!
今回は私もIshさんに負けぬよう、「戦国の世の弓使い」を目指して塔へと乗り込みましたw
ZENがハットトリックを達成してしまうという残念な結果になってしまいましたが、クエスト終了後にIshさんが投げかけてくれた
「とっても楽しかったから充分ですよ!」という一言は、今でも私にとって救いなのですよ?w
「ブチヌキ」という素晴らしい武器にも出会う事が出来ましたしね★

うむ、イベントの運営者であるZENにとって、Ishさんから頂いたお言葉を胸に刻み付けなければいけませんね。
Ishさんの仰るとおり、ネット上の出来事だから何でも許されるということはないと思います。
目に見えない「公共の場」であるという認識、そしてマナーを守って初めて皆が楽しむ場が出来るのですからね。

基本的に私は話の流れに「中立」でいるつもりなのですが、今回はその点を含めて甘かったのだと反省しています。
その話題があることを黙認してしまった私が、最も責任を問われて然るべきなのだとも感じています。
これからも「皆が楽しむ事が出来る」イベント作りが出来るよう、最大限努力していきますので、
改善が実った暁には、是非また新たな気持ちでIshさんにもご参加頂けたらと思っております。
まずはその成果を出すことが先決ですので、私も襟を正して、逸ることなくじっくりと努力していきたいと思っています。

この度は嬉しいお言葉、そしてイベント運営において不可欠な「気付きのキッカケ」を頂きまして、感謝申し上げます。
頂いたお言葉を忘れることなく、より有意義な時間を過ごす事が出来るイベント作りに努めて参ります。

語弊があるかもしれませんが、どうかこれからもご愛顧頂けますようお願い申し上げます。
その結果として、共に楽しい時間を築いていく事が出来たら私にとっても嬉しい限りです。
この度は貴重なご意見、本当にありがとうございました。
  • ZEN /
  • 2009年10月25日日曜日
  • 00時57分
Lizさん、コメントありがとうございます^^

コチラこそ「冬目前のアツイ狩り」、本当に楽しかったです!
Lizさん、Ishさん、そして私での「「マ)王戦」は、3人が初めて顔を合わせた時の再来となりましたね!
「このクエストから始まったんだよなぁ」と、ZENは一人感慨に浸っておりましたw
思い出のクエストを巡るのもなかなかいいものですね★

そしてLizさんの仰るように、クエスト以外でも楽しい雑談が出来るのは本当に嬉しい限りですね^^
クエストに向かう組は思いっきり狩りを楽しむ、そして待機組は雑談で盛り上がる。
そんな構図が「自然に」出来上がっていた事は、私にとっては嬉しい誤算でした。
かなり前から私は「ゲストさん同士にも仲良くなって欲しい」とお話ししてきましたが、
それが実現出来た今、私はコチラの意味でもかなり満たされています^^

いずれ皆さんはこの場を離れていくかもしれません。
しかし、私はこのスタイルを変えずにこれからも頑張っていきたいと思います^^
皆さんの後にこのブログを訪ねてきたハンターさんが、いずれ気持ちよく旅立っていけるように。
そして、皆さんがまた気軽に帰って来たくなるブログに出来たらいいなぁ・・・なんてZENは思っているのですよ★

Lizさんは、今ドラクエ6にはまっているんですね^^
実は私も昔はまっていた記憶がありますw
あれ、「ファイナルファンタジーVI」だったかな?w
やや記憶が曖昧になってしまってますね^^;
ZENの持っていたスーパーファミコンは当時からかなり年季が入っておりまして、休憩しようとちょっと前を横切るだけで電源が落ちていましたw
そのため、一生懸命レベルを上げたとしても、それをあざ笑うかのようにデータは尽く抹消されていきましたw
あとあのアダプター!
根元の部分の造りがかなりもろく、当時は輪ゴムで縛って逆さにして接続していましたw
少年時代のZENは、その後しばらくは「セーブモノのゲームはやらない」という一種のトラウマに悩まされることとなりましたw

そしてあのミルク事件。
私はあの時ほど言葉の使い方を考えさせられたことはありませんw
言い回し一つで誤解を受けるような言葉になってしまうんですよね^^;
うむ、よい勉強になりましたw

この度は嬉しいコメント、本当にありがとうございます^^
次回Lizさんにお会い出来た時には、私もグラデーションの効いた装備を着て狩りに行きたいなぁと思っています^^
その際には、ピーコさんばりに厳しいファッションチェックをお願いしたいと思いますw
kaiにて、Lizさんにお会い出来る日をZENは楽しみにしております★
  • ZEN /
  • 2009年10月25日日曜日
  • 00時56分
syrupさん、こんばんわ!

早起きされた中でのありがたいコメント、本当にありがとうございますw
すると前日はとても充実した眠りだったのではありませんか?w
一流シェフのsyrupさんゆえ、夢の中でも「COOKING」をされていたのではと思いますがいかがでしょうか?w
いつかアボガドの魅力を共に語り合えたらと思っています^^
アボガドと生ハムの包まった生春巻きしか食べた事のないZENにお相手が務まるか心配ですが^^;

「タモさん亡き後」って、タモさんお昼の顔降板しちゃったんですか!?
実は昼の番組を見ていないので、ZENは全く知らなかったりしますw
ひょ、ひょっとして乗り遅れちゃったかな?w
そうなると「徹子の部屋」に視聴者が流れ込むのは間違いないでしょうねw

先日のイベントでは、わざわざ駆けつけて頂きZENは本当に嬉しかったです。
たとえ狩りには参加出来なかったとしても、「覚えてたよ!」というsyrupさんのお気持ちはしっかりとZENに届いてました^^

「パンツ達が優雅に飛ぶシーン」、実はコレ、ZENは見る事が出来なかったんです^^;
PCを撮影機器に接続していた関係で、動作がかなり重くなっていたこともあり、
URLをクリックしようかどうかかなり迷っていたんですw
動画ファイル生成中だった事もあり、残念ながら見送りましたが;;
皆さんが爆笑されている様子を見て、「私も見たかったなぁ」と今でも悔やんでいますw
次回お会い出来た際には、是非どんなシーンだったのか教えてくださいね!

コチラこそ、またsyrupさんとご一緒できる日を楽しみにしておりますよ^^
そしてモンハンと関係なくとも、コメントを頂ける事はZENにとってとても嬉しい事なのです★
是非これからも気軽に話しかけてくださいね!

この度は嬉しいコメントありがとうございます^^
kaiにて、syrupさんにお会い出来る日をZENは楽しみにしております★
  • ZEN /
  • 2009年10月25日日曜日
  • 00時56分
naoさん、コメントありがとうございます^^

こちらこそ素敵な時間を過ごすことが出来て感謝しております★
今回は今までに無い多くのハンターさんが遊びに来てくださった事もあり、私の運営力不足を大いに痛感しました^^;
途中には、私の「とあるハプニング」によって、突然の部屋崩壊が発生、皆さんをいきなりロビーに解放してしまうというポカをやらかしてしまいましたね^^;
う〜む、悔やんでも悔やみきれませんな;;

MOVIEをご覧になって頂けましたか!
前回の記事も楽しんで頂けたようで、とても嬉しいです^^

あのハットトリックの件、私ならきっと得点力不足に喘ぐ今の日本代表を救う事が出来るのではないでしょうか?w
たとえ上位装備だったとはいえ、「いけるのでは?」という気持ちも少なからずありましたw
その淡い希望を見事に蹴散らしてくれたヤマツカミ、今では私にとって世の厳しさを教えてくれた貴重な存在でもありますw
これからは、たこ焼き復興に命を賭ける所存です!(敢えて止めません)

naoさんの仰るように、今回は「二人で5得点の大活躍」でしたねw
落ち込みがちな失敗も、naoさんのようにこうして明るく元気付けてくれるのはとても嬉しいなぁと思います。
「次も頑張ろう!」って気持ちにさせてくれるのですから^^

ただ唯一心残りなのが、naoさんとライトボウガンを担いで狩りに行く事が出来なかった事でしょうか。
あれから数日後、ZENはまた新たなライトボウガンを生産しました。
いずれ記事でもご紹介させて頂くことがあるかもしれませんが、出来立てホヤホヤのボウガンを担ぎ、naoさんと狩りに行きたいものです。

おぉ!^^
お褒めのお言葉ありがとうございます。
そしてナルガ防具の誕生、おめでとうございます!
naoさんが『いつも心にZENさんを』と思ってくれたって事は、私の狩りも全く無駄ではなかったのですね^^
うぅ、今まで頑張ってきて本当によかった(ウルウル)
私も作ろう、ナルガ防具w
そしていつか師弟お揃いの防具で狩りに行きましょうね!

更新期間の件、お気遣い頂きありがとうございます^^
「無理をしないで下さいね」と当日投げかけてくれた優しい一言、とても嬉しかったです。
あの終盤のnaoさんとの語らいは私にとっても充実した時間でした★
これからも無理せず、楽しく更新をしていこうと思います。
この度は嬉しいコメント、本当にありがとうございました。
  • ZEN /
  • 2009年10月25日日曜日
  • 00時55分
shukuleさん、コメントありがとうございます^^

先日は楽しい時間を過ごさせて頂きありがとうございました。
「美と豊穣の女神に愛されたハンター」であるAliceさんをはじめ、個性豊かな皆さんとの狩りはZENにとってとても充実した時間でしたw
Aliceさんを含めた3人のハンターさんによって、とてもユニークなグループが出来上がっていましたねw
メンバー編成でたまたまお三方が一緒になった際、「濃い!」と皆が評していた時など思わず笑ってしまったものですw
あの時ZENは待機組でしたので、今でもどのような狩りが繰り広げられたのか非常に気になるところです★

主催と記事編集に関するお褒めの言葉、ありがたく頂戴いたします^^
Aliceさんをはじめ、司会を務める私を大いに救ってくださったハンターさん達には感謝、感謝です★

shukuleさんの仰るとおり、よく会う方やめったに会えない方が共に語り明かせた事はとても嬉しい限りです。
私もふと「あの人と狩りに行きたいなぁ」と思っても、タイミングや都合がつかなくて諦めていることがよくあります。
ブログ上で個人の方にお誘いをかけるわけにもいきませんし、こればっかりは運を天に任すしかないんですけどね^^;
だからこそ、運良くお会い出来た時には大いに燃えるわけですがw

kaiの名物である「回線落ち」。
コレばっかりは運なので、どうしようもなかったりしますよね^^;
きっとkaiの運営をされている方が、ルーレットを回して誰を落とすか決めているのかもしれませんw
私もタイミングによっては全然つなぐ事が出来ない時がありますので、日々の行いには大いに気をつけていたりしますwww
あの日は遊びに来てくださったハンターさんが大勢でしたので、そのあたりの混雑状況も関係していたのかもしれませんね。

人物紹介の件、承知いたしました。
Aliceさんのご紹介の際には、常にアレに気を配り、アレを考慮してアレが起きぬようアレしたいと思いますw
その結果として、Aliceさんがアレしてくれたとしたら、ZENにとってはアレな限りですwww(スミマセン、全くアレですね)

是非またいつかご一緒させて頂けたらと思っています。
kaiにてshukuleさんにお会い出来る日を楽しみにしております。
  • ZEN /
  • 2009年10月25日日曜日
  • 00時54分
こんばんわZENさん。sttelです^^

「紅」司会・進行本当にお疲れさまでした!
とても楽しく過ごすことができました。

また途中、体調へのお気遣い・配慮ありがとうございます。

1つの部屋に大勢の方が集まることが、初めての経験でしたので、場の空気に完全に圧倒されてました^^;
 話にもなかなか参加できなくて、傍観になってしまってましたが、皆さんの話を聞いてるだけで楽しかったです。

最後に参加させてもらった「ヤマツカミ」中盤私は大空に飛び立ちましたね^^;
バッチリ撮られてました(笑)

と、話が長くなるのでこのあたりにしておきます^^;

では、また再会できる日を楽しみにしてます^^
  • steel /
  • 2009年10月24日土曜日
  • 01時33分
こんばんは。naoです。

図々しいですがもう1回コメントさせていただきます。

Lizさんへ

ありがとうございます。本人にそう言ってもらえると胸のつかえがとれました。

狩とっても楽しかったのでまたお会いしたらお供させてくださいね。

それではドラクエがんばってくださいww


Ishさんへ

勝手ですがコメント読ませていただきました。そんな事を思ってらっしゃったなんていままで気がつきませんでした。

本当にすいません。あの場で1人でも不快な思いをしていたことがすごく申し訳ない気持ちでいっぱいです。

またそれに気がつかず勝手に楽しんでいた僕も情けない気持ちでいっぱいです。

僕1人の力では無理かもしれませんができるだけ改善いたしますので見捨てずにまた遊んでください。

本当にごめんなさい。
ZENさん。変な書き込みすいませんでした。
  • nao /
  • 2009年10月23日金曜日
  • 22時04分
こんばんは、Ishですノシ

今回も、素敵な催し物に参加させていただき、どうもありがとうございます^^
「紅」という企画のコンセプト通り、皆さん熱かったですねw 
比べて私は今回、狩りの時以外は控えめだったかな〜なんてちょっと反省しておりますw皆さんのキャラクター性が濃すぎて、私という存在がかなり霞んでいたせい、とも言えますけれどもw

>>ヤマツカミ
あれはイベクエのほうでしたので、何分攻撃力と体力が高めなので、なれない内は仕方がないのですよ^^
またお会いできるような事がありましたら是非リベンジにおでかけしまょう、モチロン和風の装備を纏ってw



お目を煩わせるのは申し訳ないと思いつつも、あの部屋では口にできなかった愚痴がありますので申させていただきますと…
私、度の過ぎた下ネタというのは(冗談だと理解していても)苦手でして、あちら辺の流れに持ってかれるのには、正直まいりました--;
今だから言えますが、実は『眠っていてチャット参加できなかった』というのは半分嘘で、居たたまれない空気を華麗にスルーしてたんですねorz
ネット上の事とはいえ、一応は公共の場所なのですから、なるべくは『デリカシー性能+1』のスキルはつけて欲しかったなぁ、なんて思っちゃいましたw
でも、自分の嫌だと思う空気だとしても皆にちゃんと合わせる、というのは世間を流れるためには必要な事なんですよね。それができないという意味では、私は社会不適応者なのかもしれませんorz

うむ、話がどんどんと重くなってしまいますねスミマセン^^;
こんな冗談の通じない融通の利かない私ではありますが、どうか嫌いにならないであげてください・・・w
  • Ish(osichi) /
  • 2009年10月23日金曜日
  • 20時15分
ZENさんこんにちは^^

今回も本格的な冬が来る前に熱い夜でしたね!

クエも楽しかったけど、いつも雑談が楽しすぎて困るw
貞操の危機を感じたミルク事件は今も心に残っていますよw

あの1乙のいいわけですが^^;
最近はスーファミのドラクエ6にハマっていてPSPの電源を入れるのも久しぶりでして…
これ以上みなさんの足を引っ張らないように特攻グセを直したいと思います(汗
--------------------------------------
naoさんへ
本当にまったく気にしてないので
naoさんも気にやむ必要はありません^^

また次回も熱い夜を繰り広げましょう!

Lizでした〜(`・ω・´) ノシ
  • Liz /
  • 2009年10月23日金曜日
  • 13時31分
おはようございます、早起きしたのでコメント書いてみました(・ω・)ノ

最近気になる事はタモさん亡き後のお昼の顔の行方です、徹子の部屋だけで世の主婦を抑え切れるでしょうか・・・
マイブームはめんつゆです。syrupです♪

先日は睡魔に襲われチャットにも参加できずボーっとした挙句狩にも参加できずにすいませんでした^^;
しかし楽しかったことは覚えていますw
あのパンツ達が優雅に飛ぶシーンなどは感慨深いものがありました^^

え・・・・何の話かって??

こんにちは。syrupです♪

次回は是非ご一緒しましょうwwではでは^^

・・モンハンの話してないですね、ごめんなさいw


  • syrup /
  • 2009年10月23日金曜日
  • 05時47分
こんばんわーwwご無沙汰しております。

コメントするのずいぶん遅れちゃってすいません。naoでございますww

先日は本当に楽しい時間を提供していただいてありがとうございましたww

前回の記事と今回の記事からもほんとに楽しい時間だったのだなぁと改めて実感いたしましたww

狩り動画も一通り目を通させていただきましたww

ハットトリックはしかたないとおもいますよww上位装備ですので1撃くらっちゃうとやられますもんねww

というよりあそこまでよく戦ったと思います(何さまのつもり?)

僕もマオウ戦で2死してますので(しかもG装備で)、二人で5得点の大活躍ですねww

ありがたいコメントをいただいたVERMEERさんにはお見苦しい所を見せちゃって申し訳ないです・・・。

最後のムービーかっこよかったー!!さいごのZENさんの1撃かっこよかったー!!衣装もかっこよかったー!!なんて今も少々テンションあがっちゃってますww

最後にはZENさんとも久しぶりにゆっくりお話することができとっても嬉しかったですwwそんな気持ちで毎回ライトボウガンを見せてくれてるんだぁってうれしくなりましたww

僕も少し違うかもしれませんがZENさんに影響されてソロでクエ行く用でナルガ防具作っちゃいましたよww足の部分が素材不足でまだ完成とはいえませんがww

これで村クエ行くときも『いつも心にZENさんを』って感じですww

今回はkaiでのIDを覚えきれてない不手際のせいでLIZさんにはとっても不愉快な思いをさせてしまって本当にすいませんでした。この場を借りてもう1度お詫び申し上げます。

今回も意味わかんないコメントすいませんでした(半分寝てるww)

お体に気をつけてkaiでの再会、ブログ更新、tryの開拓、ZENさんの日常楽しみにまっておりますねww

あっ!それから・・・。更新の期間など気にせず、無理せず自分のペースで続けていただければ僕らにとってすごくうれしいですのでww

今からshukuleさんのところに行って寝ますwwおやすみなさいww




  • nao /
  • 2009年10月23日金曜日
  • 01時31分
こんばんは美と豊穣の女神に愛されたハンターことAliceでございますwww
決して変態3人衆の一人とか、個性派グループの一員とかではありませんのでご了承下さいませ(´・ω・`)
前置きが長い?…はい、スイマセン。

えと、先日はお世話になりました。あと、ZENさん主催と記事編集お疲れ様です☆
よく会う方、初めての方、久しぶりにお会いできた方とたくさんの方と狩り&雑談できてとても楽しかったです(o≧∇≦)o
途中調子が悪くなり切断が多くなってしまい皆様にご迷惑をおかけしたと思いますが……私は悪くない!Kaiが悪いんだ!!!
って感じで人(機械?)のせいにしておきますww

さて、前々から少し気になってた、というかアレなのですが…、人物紹介で褒められると気恥ずかしいのでもうちょっと私のはアレでアレがアレ的な感じでお願いしますww

という事で(?)つまり言いたい事はといいますと、ありがとうございましたって事ですw
またご一緒させていただきたいと思いますのでよろしくお願いします(´∀`)
それではまた(*´ω`)ノシ
  • shukule /
  • 2009年10月23日金曜日
  • 01時05分
 
この記事のトラックバック
この頁の先頭へ戻る

2019の月表

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

自己紹介

総記事数:151件
最終更新日:2013/12/02

記事の範疇

★ご来場者数★

ブログパーツUL5

★Time★

★モンハン公式★

★ZENのつぶやき(試運転)★

選出した記事

文書保管処

新しいコメント

新しいトラックバック

リンク

記事検索

その他

携帯用

qrcode

サービス提供元

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR